2009年12月02日

「鳩山首相、何億円も脱税していたのなら万死に値する」「司法の判断待つ?自分で判断出来ないのか」…産経新聞

わが家に区役所から赤紙がやってきた。「督促状」と書かれた郵便を開いてみると、
 築20年になるわが中古マンションの固定資産税を滞納しているから即刻納入せよ、
 と書いてある。あれ、払ったはずなのにと領収書を探しまわること30分。あった、あった。

  ▼胸をなでおろして、納入日のスタンプを確認すると、確かに期限から数日過ぎていた。
 さっそく区役所に電話して、担当者に納期が遅れ、手間をかけたことをわびておいた。
 たとえ少額でも期限通りしっかりと徴税しようという毅然(きぜん)たる態度は官吏の鑑
 (かがみ)である。

 ▼願わくば、その心意気をサラリーマンや自営業者だけでなく、政治家にもみせて
 もらいたいものだ。小紙をはじめほとんどの新聞は、鳩山由紀夫首相の母が、息子に
 10億円以上もの資金を提供してきたと報じているが、脱税のにおいがプンプンする。

 ▼首相の元秘書は、母から子への「貸付金」と説明しているというが、借用書はむろん、
 カネを母親に返している形跡もない。世間の常識では、これを贈与といい、大多数の
 国民は多額の贈与税をちゃんと払っている。

 ▼「国民からしたら本当かと思うかもしれないが、(知らなかったのは)事実です」と
 首相はシラを切っている。ならば、母親にちゃんと聞いてみればいい。「司法の判断を待つ」と
 いうが、還暦をとっくに過ぎた男が自分で判断できないのだろうか。

  ▼首相は国民から血税を集め、効率的に使うよう託された行政の最高責任者である。
 その責任者が、何億円もの税金をごまかしていたとすれば罪は万死に値する。国税庁の
 面々は、しっかりと鳩山家を税務調査し、問題があれば、躊躇(ちゅうちょ)なく督促状を
 送りつけてほしい。首相もきっと感謝の電話をかけることだろう。

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091202/crm0912020255004-n1.htm
posted by カヲル at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

あの“流出史上最高の美人&巨乳”裸一貫デビュー!

今年1月、交際していた男性会社員のパソコンから大量の裸の画像がインターネット上に流出し、
マニアの間で“流出史上最高の美人&巨乳”と呼ばれた女性会社員が、今月16日にAVデビューしていたことが分かった。
女性は流出事件のことを公にしていないが、親しい関係者には「実はワタシ、あの流出事件の被害者なんです」と明かしていたという。

 “衝撃の過去”が明らかになったのは、女優の堀北真希に似たロリータフェースとGカップバストのギャップが人気の新人AV女優、
木下柚花(きのしたゆずか、21)。アダルト番組専門のCSチャンネル「ルビー」のイメージガールを経て、
今月16日にデビュー作「新人 木下柚花」をリリース。来月16日には2作目「初コス!」が発売される。

 デビュー直後、AVマニアが集まるブログやネット掲示板では「(流出事件の被害者に)顔がソックリ」と一時噂になったが
確証には至らず、ほどなく話題は消えた。しかし、デビューの経緯を知るAV関係者は夕刊フジの取材に応じ、
「彼女は間違いなく、例の流出事件の被害者ですよ」と重い口を開いた。

 「例の流出事件」とは今年1月、埼玉県内の広告会社に勤務する男性会社員の私有パソコンがファイル交換ソフト
「Share(シェア)」を通じてウイルス感染し、パソコン内に保存していた同僚女性との
プライベート画像数十点を含むファイルがネット上に流出した事件。


流出ファイルには、女性がスーツに黒縁メガネのコスプレ姿で胸を露出したり、
浴衣姿で性交するシーンなど生々しい画像が多数含まれており、複製画像は一気にネットに拡散。
女性が美人で胸が大きかったことが騒ぎに拍車をかけ、画像をAVパッケージ風に作り直したり、
2人の勤務先に電話するヤカラが続出。会社はホームページの閉鎖に追い込まれた。

 先のAV関係者によると、この女性こそが木下本人で、事件後ほどなく広告会社を退職。
都内のガールズバーでアルバイトを始めたが、店の経営者がAV業界に通じており、
服の上からも隠しきれないGカップバストに着目。流出事件の過去はまったく知らぬまま、熱心にAVデビューを勧めたのだという。

 「流出事件当時の彼女の傷心は推して知るべしですが、交際相手の元同僚を責めることもせず、けなげに交際を続けていたそうです。
そんな彼氏との関係の変化が、AVデビューの契機になったのではないでしょうか」

 たしかに、現在の木下には吹っ切れた感がありあり。今月14日発売の雑誌「Bejean(ビージーン)」12月号の付録DVDでは、
タイ・ロケでの入浴シーンやベッドシーンを惜しげもなく披露。初体験や性遍歴に関する質問にも正直に答えている。
“ヒョウタンから駒”ということか…。
posted by カヲル at 10:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

鳩山首相を「脱税総理!」と呼び、審議一時中断…自民・棚橋氏

17日午前の衆院法務委員会で、棚橋泰文氏(自民)が株式の売却所得を税務申告していなかった
 鳩山由紀夫首相を「脱税総理」と呼び、滝実委員長が「使用を控えるように」と注意するなどして
 紛糾、審議が一時中断した。

 発言に対して滝氏が「不適切な発言であり理事会で協議する」と使用しないよう求めたが、
 棚橋氏は「首相自身は7200万円(の不申告)を認めている。委員長自身中立公平なのか。
 鳩山さんの弁護士なのか」と反発。さらに首相の偽装献金問題について千葉景子法相に
 「疑惑をきちんと起訴するのか」などと質問した。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091117/plc0911171244004-n1.htm

言ったなー
ホントこの問題は徹底的に解明して欲しい。
脱税総理今年一杯持つのかな・・・
posted by カヲル at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。