2009年10月21日

「自宅に覚醒剤を置くと、法子が隠れて使ってしまう」 高相被告、初公判で証言

「法子が隠れて使ってしまう」高相被告が証言

・覚せい剤取締法違反の罪で起訴された女優の酒井法子被告(38)の夫で、同法違反罪(所持、
 使用)に問われた自称プロサーファー、高相(たかそう)祐一被告(41)は21日に東京地裁
 (稗田雅洋裁判官)で開かれた初公判で、高相被告は起訴事実を大筋で認め、「自宅に覚醒剤を
 置いておくと、自分がいない間に法子が隠れて使ってしまうと思っていた」と話し、逮捕時に所持
 していた覚醒剤については、「妻と一緒に使おうと思っていた」などと話した。

 検察側は冒頭陳述で「高相被告は20歳のころ、初めて覚せい剤を使用した。(平成20年以降は)
 2週間に1回のペースで密売人から購入し、使用していた」と指摘した。

 高相被告は所持について「間違いありません」と述べる一方、使用については「公園ではなく、
 自宅マンションで吸引しました」と話し起訴内容の一部を否認したものの大筋でその内容を認めた。

 高相被告は8月3日未明に東京都渋谷区の路上で、覚醒剤を所持したとして現行犯逮捕されていた。
 起訴状によると、高相被告は8月2日、東京都港区の青山公園で覚醒剤を吸引し、翌3日には
 渋谷区の路上に止めた車内で覚醒剤0・817グラムを所持、同月9日には千葉県勝浦市の別荘で
 覚醒剤0・097グラムを所持したとされる。

 酒井被告の初公判は26日に東京地裁で開かれる。酒井被告も捜査段階で罪を認めており、
 争点は罪の重さになる見通し。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000534-san-soci
posted by カヲル at 16:21| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

「酒井法子事件」映画化へ!衝撃プロジェクトの全貌とは

覚せい剤取締法違反の罪で起訴された歌手で女優、酒井法子被告(38)の26日の初公判が迫る中、
芸能リポーター、梨元勝氏が前代未聞のプロジェクトに乗り出した。著書の中国版発売や
、“のりピー事件”をもとにしたドキュメンタリーシネマ製作をブチ上げている。

『酒井法子 隠された素顔』(イースト・プレス刊)は、梨元氏が自身のサイトで発表した記事をベースに、
週刊現代の元名物編集長、元木昌彦氏がプロデュース。酒井被告の9月17日の保釈から約1週間で書き上げた。
初版2万2000部とこの手の芸能関連本では強気で、今月6日に発売された。

連休前の9日には紀伊国屋書店全店舗の売り上げランキングでは37位に。「意外に女性読者が多い」(担当者)
というが、日本以上に事件の反響があるといわれる中国への進出も視野に入れている。

「中国での酒井人気はスゴイ。ピーク時にはSMAPを超えるほどの知名度だった。まだ最終決定はしていないが、
ぜひ中国語版も出版したい」と梨元氏。人口12億を超える中国市場で日本のタレントの事件を扱った内幕本が
出るとなれば話題を呼びそうだ。

梨元氏はさらに、26日の初公判をオープニングにしたドキュメンタリーシネマを計画している。

「僕がリポーター、案内人役になり、これまで撮影してきた資料をフルに使って事件の全貌を追うドキュメンタリーと、
事件を取材する雑誌社を舞台にしたドラマで構成。豊川誕や田代まさしのような薬物経験者へのインタビューも
盛り込みたい。キャスティングもこれから決めます」

プロデュースは、女優の石原真理(旧名・真理子)がメガホンをとった自伝的映画「ふぞろいな秘密」で、
制作を手がけた笠原正夫氏が担当。年内公開を目指すという。

「単館上映を繰り返す形式になるかと思うがビデオ化や、もちろんアジアでの上映も目指す。『ストップ、覚醒剤!』が
テーマにあるので、厚生労働省にスポンサーになってもらったり、カンパ形式で資金を募ることも考えてます」

久々に芸能リポーターの血が燃える事件のようだ。

http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/movie/story/15fuji320091015001/

これはひどい
ネット上では既に「梨元ゲス過ぎだろ」「寄生虫氏ね」等のバッシングが見られます。
確かに酷すぎる・・・汚い職業だねぇ。
posted by カヲル at 18:43| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V6長野博さん 首都高追突事故

人気男性アイドルグループ「V6」メンバーの長野博さん(37)が埼玉県八潮市の
首都高速で追突事故を起こしていたことが14日、県警などへの取材で分かった。

 県警の調べでは、長野さんは12日午後6時20分ごろ、八潮市木曽根の首都高速
三郷線上りの八潮インター近くで、渋滞で停車中の女性会社員(62)の乗用車に追突
したという。女性にけがはなかった。

 県警によると、長野さんは「前をよく見ていなかった」などと話しているという。県警は
長野さんの前方不注視が原因とみている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/091015/dst0910150200001-n1.htm

ああ結構昔のウルトラマンの人か
すっかり忘れてた。まぁ頑張ればいいんじゃね。
posted by カヲル at 10:41| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。